片平実:「ロックを愛する空間演出家」

風営法により、Getting Betterは変わってしまったのだろうか

――:メインの質問に移ります。ここ数年、風営法でダンス禁止が唱われていますが、「Getting Better」もオールナイトでイベントができなくなっていると思うのですが、デイイベントだけでは活動の幅が狭くなりますか?

片平:んー、俺らも含め全然オールでやってるし、実際自分たちの活動の幅が狭くなったとは感じていないよ。あれって無茶苦茶だし、意図が掴みづらいところあるよね、もちろん負けないぞっていう気持ちもあるよ。

――:でも、風営法が騒がれだしたのはここ数年じゃないですか。以前より風当たりが強くなったとは感じませんか?

片:あー、でもね、大阪はすごくキツく取り締まりがあったからちょっとお客さんは遠ざかったかもね。

――:やっぱり取り締まりは東京と大阪が多いですか?

片:大阪は特に多かったかな。梅田シャングリラでイベントできなくなったしね。だから少なからず影響は受けているよ。でもだんだん戻ってきてる気もするし、みんなそれにめげずに来て欲しいね。ロックは鳴り止まないし、(俺らは)変わってないよって言いたい。

――:オールナイトの良さって、普段働いてる人でも仕事終わりに来れるってところにあると思うんですよ。仕事でデイイベントとか、アーティストのLIVEに行けない人たちが仕事終わりに足を運んでロックを楽しめるというのが「Getting Better」の持ち味だと思っています。オールナイトでしかライブ会場に行けない人たちがオールナイトイベントに行けないとなるとこれからの「Getting Better」の客層って低年齢化してきませんかね。

片:まあ、そういう人はやっぱ来れないってのは物理的な問題というか、客層に合わせて組んでるわけじゃないからね。オールにこだわってるわけでもないし、とはいえデイだけでもない。あくまで音楽を一緒に楽しむってことがメインだから。時間とか弊害を越えて、楽しみにきてほしいよね。

――:片平さんの印象でよろしいので、デイイベントに来るお客さんとオールナイトに来るお客さんのロックに対する態度の違いっていうのはやっぱり感じられますか?

片:うーん、そこまで感じてないけど、まあオールナイトのほうがノリが違う気がするよね。ロックのお客さんってお酒あんまり飲まないけど、でもやっぱり夜中だとみんなハイになってる。気分的なモノかもしれないし。でもまあ、できればお酒は飲んでほしいよね(笑)。やっぱクラブ文化ってもともとそういうもんだから。せっかくだから非日常的な空間というかさ、あぁ…やっぱり仕事とかでストレス溜まって来てくれてる人もいるだろうし、こんな時くらいは細かい事気にせず、開放して楽しんでほしいなってのはあるよね。

――:オールナイトの入場規制って、ずっと前から、身分証明書の確認は行われていましたよね。ですが、デイイベントだと気軽に足を運べそうで、未成年者の飲酒喫煙問題が浮上してきて、今度はデイイベントが未成年者の法に関わる問題を気にしないといけなくなりそうで、主催者側としてはそういう問題を気にすることがありますか?

片:うーん、そこに関してはもう店に任せてるかな。あとはまあ個人の責任、それは常識というか。守ってほしいよね、自主的に。

――:DJ=チャラいっていうイメージを持った人がわたしの周りにも結構いて、私自身「Getting Better」にしか行ったことがなくて、派手だとか思ったことがないんですよね。純粋に音楽、ロックを楽しんでいる人が来ていて、私はすごく好きな空間です。オールナイトだからって特別好きってわけじゃないんですけど、オールナイトを禁止されるってのが、私自身腑に落ちないんですよ。

片:なるほどね。

――:時代が時代なだけに、クラブやライブハウスでダンス禁止って訴えるのはおかしいし、無茶な話だと思います。そしてこの「Getting Better」も風紀を乱すイベントだと思われないし、現代人の娯楽を奪っているだけじゃないかと感じるんですけど、どうお考えでしょうか。

片:ごもっともです。

――:あるブログに風営法からダンス禁止する項目を全て外すのはどうなの?っていう記事があって、時間帯や、ダンスフロアの広さの規制は、緩くなっていいかもしれないけど、学校の近くにクラブハウスを建てたら駄目という項目もあるのに、ダンス禁止を規制している項目全てをなくしてしまってもそれって、本当にクラブ文化が良くなるの?っていう内容だったんです。ある程度規制されてないと、いいものにはならないんじゃないかなあと思っています。

片:まあ、そこは人それぞれだよね、考え方としては

――:片平さんはどうですか。

片:俺は、その意見についてはよくわかんないし、そもそもダンス禁止ってこと自体がめちゃくちゃだよね。ある程度規制がないとできないくらいのものなら、クラブ文化って言わない気もするし。子供じゃないんだからさ(笑)  

line line line line line line line line